・地下鉄東西線 六丁の目駅[北1出口]より徒歩6分・お車では国道4号バイパス 六丁目交差点より産業道路を多賀城方面へ、信号3つ目の左側です【駐車場6台完備】

              交通事故 むち打ち 自賠責保険 労災対応

       六丁の目接骨院 SINCE2002

〒984-0012 宮城県仙台市若林区六丁の目中町14-1 山口ビル101

受付時間            平日8:30~12:00 / 14:00~19:30
              水曜・土曜 8:30~12:00 / 午後休診
                            休診日:日曜・祝祭日

交通事故  労働災害  スポーツ障害  各種保険施術  整体施術

お気軽にお問合せください
無料相談実施中

022-287-2118

 令和5年冬 仙台市若林区にも大寒波到来!路面凍結にはくれぐれもお気を付けください。万が一交通事故にあってしまったら、慌てず当院にご相談ください。LINE窓口24時間対応

ご存じですか? 知っておきたい交通事故の基礎知識

交通事故の治療は自己負担金0円で受けられます

通院回数に応じて慰謝料や交通費、休業補償が支給されます

病院や整形外科と併用して当院の治療が受けられます。転院も可能です

1交通事故での通院、六丁の目接骨院の特徴

症状の根本施術

 交通事故の痛みは通常の怪我と異なり、慢性症状へと移行する場合があります。当院では痛みの根本施術を行うため、後遺症のない健康な体に回復した状態をゴールとします。整形外科の医師と連携をとり、納得のいく施術を受けていただきます。

通院時間の拡大

 当院では交通事故施術の患者様に、日常生活に支障なく通院できるよう早朝、昼休み、夜間の時間帯を開放しております。通勤通学の前後などご自身のライフスタイルに合わせてご通院ください。(平日 朝8:00~夜9:00)

交通事故専門士の常駐

 交通事故のスペシャリスト「交通事故専門士」が常駐し保険会社や医療機関との連携など、専門的知識が必要な手続きやアドバイスを、事故当初から示談時のお悩みまでトータルにお手伝いいたします。

2 交通事故にあったしまった後の流れ

 突発的な交通事故は混乱すると思いますが、落ち着いて行動することが大切です。 加害者や事故状況の確認、医師の診察は何よりも優先してください。相手の身元を確認する際は免許証、車検証などのコピーを取るかスマートフォンなどのカメラで撮影しておきましょう。
事故状況として交差点内のどこで事故が起きたのかをスマートフォンなどのカメラで撮影したり、目撃者がいれば証言の協力依頼をしておきましょう。
加害者の確認事項:住所、氏名、連絡先、加害者が加入している自賠責保険、自動車保険の会社名、証明書番号、加害車両の登録ナンバー等   

1.どんな些細な事故でも警察に連絡する

 大したことがない、ケガをしていない……という場合でも、必ず警察に連絡をして「事故証明」を申請しておくことが大切です。
その場では痛みに気づかなくても、数日後、思わぬところに痛みや違和感を感じることがあります。
そうなってしまった時に、事故証明がないと保険による保証が効かなくなる場合があります。

2.保険会社に電話連絡する

 保険会社に事故報告をします。加害者であれば相手方への賠償のために当然必要なことですが、被害者であっても自分の保険会社に報告をします。保険会社に「痛みや違和感があるため、六丁の目接骨院で施術を受けたい」という意思を伝えていただくと、保険会社の方から当院に連絡が入ります。その後の手続きなどは当院と保険会社とで行いますので、患者様は施術に専念していただけます。
どの場所で施術を受けるかは、患者様の自由です。
事故後は症状に適した病院で精密検査を受けて頂きます。
信頼できる医師へのご紹介です、紹介状をお渡ししますのでご安心ください。

3.六丁の目接骨院へ連絡する

 事故の状況を把握するために、どのような事故だったか、どんな症状があるのかを詳しくお聞きします。
事故後は誰しも不安であり、何をどのようにすればよいのか、上手く考えることが困難な場合が多いです。その様な時はどのタイミングでも六丁の目接骨院にご連絡ください、交通事故専門士が適切なアドバイスで事故後のサポートを行います。
整形外科や接骨院・整骨院からの転院にも対応しております、お気軽にご相談ください。

4.提携医療機関で精密検査

 当院から患者様の症状・状況にあった信頼のできる病院や整形外科へご紹介することにより、トラブルなく病院と保険会社、接骨院が連携することができ、患者様は施術に専念することができます。
当院が発行する紹介状をお持ちになり整形外科病院へ受診してください。
警察に提出する診断書は整形外科病院で発行していただけます。
※当院は提携医療機関による、X線・CT・MRIその他検査のご協力を頂いております。

3 交通事故 施術の流れ

交通事故 施術の流れ(初回)

交通事故 初回時の流れをご説明いたします。

受付

 お電話(LINE・メール)で予約をしていただくと待ち時間なく対応できます。
事前に保険会社へ六丁の目接骨院に通院することを伝えていただくと、自賠責保険が適応され保険会社から当院に連絡が入り窓口負担金無く施術が受けられます。

予診票の記入

 六丁の目接骨院に来院されたら、受付で予診票をお渡しします。待合室で必要事項をご記入ください。
※マスク着用・検温・手指消毒にご協力願います。

カウンセリング

 事故の状況と体の症状を確認します。
いつどこでどのような事故だったのか?
体のどの部分がどのように痛いのか?
少しでも気になることがある場合は遠慮なくご相談ください。ご記入いただいた予診票を元にカウンセリングを行います。必要に応じて整形外科や専門医療機関へ精密検査の依頼も行います。

検査

超音波画像診断装置SONOACE R3

 患者様の痛みをより詳しく分析するため、症状に合った検査を行います。
超音波観察装置は放射線の被ばくを浴びること無く、骨・筋肉・靭帯・腱を安全に観察できます。
むち打ち症状には最新IT技術を取り入れた、姿勢評価システムゆがみーるを導入してストレートネックの状況を分析します。

電気施術

 六丁の目接骨院では事故初期の段階で微弱電流治療(マイクロカレント療法)という体に感じないレベルの刺激を与え、負傷部位の生体電流を整え自然治癒力を高めていただきます。

 

手技施術

 交通事故の痛みは事故後数日にかけて悪化すり傾向があります。注意深く観察し後遺障害が残らないよう初期施術を開始します。
痛む場所だけでなく、痛みの原因を全身から関連付けて除去する根源施術になります。

※現在は感染症対策のためスタッフ一同、常時マスクの着用を徹底しております。

症状や施術内容の説明

Muscle System Pro III

 患者様の症状の分析と、行われた施術内容の説明を行います。なるべく専門用語は使わずに、医療アプリや骨格模型などを用いてわかりやすく説明いたします。

交通事故による通院の説明

 交通事故での通院、自賠責保険での補償内容、保険会社とのやり取り、示談時の注意点など、交通事故専門士が分かりやすく説明します。

終了

 日常生活での注意点や専門医への紹介などの説明を受け終了です。必要に応じて次回の予約をしていただき診察券を受け取ってください。
自賠責保険の場合は自己負担金はありません。

交通事故 施術の流れ(2回目以降)

交通事故 施術の流れをご説明いたします。

受付 症状確認

  来院されたら、問診を行います。
どのような痛みを感じるか、症状の現状確認を行います。
※マスク着用・検温・手指消毒にご協力願います。

電気施術

 症状に適応した電気施術(物理療法)を行います。
微弱電流、ハイブリット電気治療器、低周波治療器、干渉波治療、SSP治療器、赤外線治療器、筋膜リリース機器など。詳しくはこちら→ 施術・設備

手技施術

 交通事故の症状に適した技術を用いて施術を行います。痛む場所だけでなく、痛みの原因を全身から関連付けて除去する根源施術になります。
※現在は感染症対策のためスタッフ一同、常時マスクの着用を徹底しております。

症状や施術内容の説明

 交通事故の症状の特徴と施術内容を説明します。
当院ではその場限りの施術ではなく、症状の根源治癒と後遺障害の残らない施術計画を行っております。
月に1度程度、専門医療機関の医師に対診いただき回復具合の確認を行います。
不安などありましたら、お気軽にご相談ください。

終了

 日常生活での注意点や症状に適したエクササイズなどの説明を受け終了です。必要に応じて次回の予約をしていただき診察券を受け取ってください。
自賠責保険の場合は自己負担金はありません。

4 交通事故 患者様の感想

R.A様 40代 男性

タクシーと自転車の接触事故
【交通事故施術】

この度、交通事故に遭遇し六丁の目接骨院さんにお世話になりましたが後遺症が残ることもなく、むしろ事故前の状態よりも体調が良好になったことは驚きの一言につきます。
岩﨑院長は患者の一人一人の異なる痛みと向き合い、あらゆる角度から痛みの根本を探り出し、妥協なき姿勢で改善・解消に導いてくれました。
まさに「六丁の目のゴットハンド」でした。
丹野先生もテキパキとした行動で院内を切り盛りされていて、すがすがしい気持ちになりました。電気施術の電流調節は市内一だと思いました。
岩﨑院長の日々の姿勢の正し方やセルフメンテナンス運動のノウハウを教えて頂き、「痛みの主治医は自分ですよ」の一言には感銘を受けました。
今後もそのゴッドハンドで痛みに悩む人達から笑顔を取り戻されることを切に願っております。

H.S様 50代女性

追突事故 むちうち損傷
【交通事故施術】

長い間、両先生には大変お世話になり、ありがとうございました。
昨年7月、主人と交通事故にあい、初めての交通事故で精神的ショックと肉体の痛みで「ほんとうに元通り良くなるのか?」とても不安でした。
両先生のあたたかな雰囲気の中で施術して頂く内に、自然と不安が緩和され症状も施術を増すごとに楽になり私自身おどろきました。
先生は体調を診て今一番つらい所を施術し無理なく、ゆっくり施術してくれました。
時々両先生と温泉の話や楽しい話をして、リラックスしながら施術出来たのも精神的不安から解放された1つでした。
又保険会社とのやり取りも、お任せできて安心して通院できました。
長い間、心のこもった施術して頂き大変感謝しています。
今はお陰様でほぼ完治しましたが、又何かあったらその時はよろしくお願いします。
今後は先生から教えて頂いたストレッチをして、良い姿勢を意識しながら体を整えて維持出来るようにしたいと思います。
 

R様 40代女性

追突事故 むちうち損傷
【交通事故施術】

″怪我する前より調子が良くなる″なんてあるわけないと思っていました。

交通事故ムチウチで通院2度目にはあれれ・・・と。先生には痛みがみえているかのように数分の施術でウソのように楽になりました 不思議。

事故前からずっと常に悩まされていたしぶとい肩こりも約3カ月の通院後すっかり消えてなくなりました。
本当に″怪我する前より調子が良くなりました″

また最初は男性お2人で不安な感じも正直ありましたがきめ細かい気づかい・待たせない工夫・くつ、スリッパの整頓・リラックスできる会話・明るいあいさつ・清潔に掃除もゆきとどいていて、毎朝外周りも掃除してますよね。女性である私のほうがはずかしくなる程です。

六丁の目接骨院さんにとても感謝しています どうもありがとうございます。
今後も困ったらたすけてほしいです。

☆アンケートへのご協力有難うございました。今後も更なる患者様満足度向上に精進いたします。六丁の目接骨院
※「免責事項」患者様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

5 交通事故 お問い合わせ

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

022-287-2118

受付時間:午前8:30~12:00  午後2:00~7:30
休診日:●水曜・土曜は午後休診 ●日曜・祝祭日

当院では西洋医学と東洋医学
の両面から、施術を進めていきます。
時間、方法は1人1人様々です。
健康・笑顔への道のりを共に歩んでいきましょう。

院長著書

ジュニアアスリート必読の書
ネクパブPODアワード2019
        【Amazon賞】

         著者 岩﨑 千治

   新体力テスト 全国平均

アクセス

022-287-2118

六丁の目接骨院 住所

〒984-0012
宮城県仙台市若林区六丁の目
中町14-1山口ビル101

・自動車、バイクでは国道4号バイパスより六丁目交差点から産業道路を多賀城方面へ、信号3つ目の左側です。
【駐車場6台完備】

・地下鉄東西線六丁の目駅より 徒歩6分(直進500m)

駅からの詳細はこちら